お家時間の過ごし方|子どもがいる家族や一人暮らしの男性でも楽しく過ごせる方法

お家時間

お家時間の過ごし方で一番難しいのが子どもがいる家庭。そこで今日は幼稚園や学校へ行けない小さな子どもさんや、学校が休みの日のこどもの世話などがあっても楽しく過ごせる方法をご紹介。

子どもだけではなく一人暮らしの方や夫婦、カップルでのお家時間の過ごし方なども紹介していきます。

子どもがいる家庭のお家時間の過ごし方

外出できない場合は家の中で秘密基地作りが楽しめます。シーツや洗濯バサミを使って簡単に秘密基地を作ることができます。基地の中で粘土遊びをしたり絵本の塗り絵、パズルなどをして過ごすこともでるでしょう。

少し手間はかかりますがフローズントレジャーもおすすめです。フローズントレジャーというのは氷を溶かして中の物を取り出す遊びで、濡れても大丈夫なおもちゃや果物などを水と一緒に冷蔵庫で固めて作れます。子どもは砕いてみたり水をかけたりいろんな方法で氷を溶かして遊ぶでしょう。

お風呂嫌いの子どもには泡風呂もいいでしょう。洗面器に大人用ボディソープを入れて泡立てるだけで子どもは大喜び。いつもとは違ったことをするだけで、子どもの興味を引くことができます。

広告

夫婦やカップルでのお家時間の過ごし方

夫婦やカップルでお家時間をどう過ごすかについては、あるアンケートが参考になります。

【新婚夫婦のお家時間ランキング】

①You Tube、Netflixなど動画サービスを観る
②料理やお菓子の練習
③SNSなどをネットサーフィン
④オンラインゲーム
⑤ダイエットや筋トレ

このアンケートから分かることは、夫婦やカップルでもお互いが一人の時間を尊重していることです。無理やり二人で過ごすことを考えるのではなく、適度な距離を保つことが良好な関係を続けていく秘訣なのかもしれませんね。

一人暮らしのお家時間の過ごし方

一人暮らしの場合は他人のことを考える必要がないので、自分の都合でお家時間の過ごし方を決めることができます。ベターなところで言えば部屋の掃除や読書、映画鑑賞や音楽鑑賞といったところでしょうか。

ちょっと変わったところだとブログを書くアフィリエイトで副収入を得るというのもあります。時間があれば家の中の不用品をまとめてメルカリに出すというのもおすすめです。

あとは余った時間を活かして趣味を極めたり楽器を極めたり、DIYやハンドメイドを極めてみてもいいかもです。いつもとは違って早い時間帯からお酒を飲んでみるのもいいでしょうし、なんでも自分の思った通りにできます。

一人暮らしの場合は今までできなかったことをする時間に当てればいいので、特に考える必要もないかと思います。

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。

おすすめ