コロナの収束見込みはいつ?オリンピック開催やスピリチュアル予測、現時点でできる対策について

コロナ収束見込み

コロナの収束見込みはいつ?現時点での可能性について

去年の今頃、今年はじめにこんな事態になるとは誰も予想できなかったことでしょう。そのことからも言えるのがコロナの収束見込みは誰にも断定することができないということ。

現時点で言われているのは年末までにワクチンを完成させるという国があったり、数年はこのまま付き合っていかなければならない、あるいはスウェーデンのように集団免疫を獲得するという考え方もあります。

人類は万能で何でも解決できると思い、はじめの頃はSARSやMERSのように封じ込めできると楽観的な雰囲気もありましたが、現時点ではコロナに関しては封じ込めはできない。インフルエンザのように長い間付き合っていくものだという考え方が一般的です。

広告

コロナでオリンピックは中止に?

日本政府は今でも来年のオリンピック開催を諦めてないようですが、多くの日本国民がオリンピック開催は絶望的だと思っていることでしょう。オリンピックどころか小さなスポーツ大会でも自由に開催することはできてませんから。

来年になってもコロナが収まっていなければ中止もやむを得ないでしょうが、無観客としても開催は難しそう。なぜならIOCのバッハ会長がそれを望んでいないから。現在、複数のシナリオを用意しているとのことですが、これなら開催できるという保証はありません。

ボランティア参加を希望している人たちも約6割の人が不安を感じているそうですから、まずはコロナの収束。全世界である程度の収束がオリンピック開催の最低条件でしょう。

コロナ自粛はいつまで続くのか予想してみた

コロナによる緊急事態宣言も解除され、徐々に普段の生活へ戻っていくかと思われましたが第二波は第一波よりも高くなり、以前のような日常への道は遠くなってしまいました。

ワクチン開発もうまくいかず、集団免疫の獲得を期待することもできない状態でいったいいつまでこの状況が続くのでしょう。個人的には2、3年はこのような状態が続いてゆくゆくはインフルエンザと同じような付き合い方になっていくのだと予想しています。

そもそもウイルスのおかげで人類は進化してきたという長い歴史があります。例えば母体の中で異物と認識される胎児が生きていけるのはウイルスのおかげなのだそう。都合のいいウイルスは駆逐せず、コロナのような都合の悪いウイルスだけを駆逐するというのは都合が良すぎる話でしょう。withコロナの生活はこれからもずっと続いていくものだと思います。

広告

コロナの収束見込みとスピリチュアル予測の視点

コロナの収束見込みをスピリチュアルな次元から解説していたサイトがありました。そのサイトでは去年7月からカルマ浄化・昇華が地球規模で起こっていたそうです。これは地球規模ではたびたび繰り返されていることで、これは悪いことではないのだとか。

この出来事が意味することを言葉にすると「コロナウイルスを意識するのではなく、私達の免疫力に注目!内に宿る生命力の力を思い出し、もう一度信頼を取り戻していこう」というメッセージなのだそうです。

スピリチュアル予測では7月にいったんもとの生活に戻ると予測されていましたが、これは緊急事態宣言解除後のことを言っていたのでしょう。第二波が来るまでの間にはもとの生活に戻れた時期もありました。

スピリチュアルな目線ではコロナの収束はさほど大きな問題ではなく、この出来事から何を学んでいくのかが重要だと言っているように感じます。

コロナの初期症状は風邪と間違えやすい

コロナの初期症状としては喉の違和感、下痢や熱などの症状が見られます。比較的軽い症状なら喉の痛み、咳や鼻水、熱やだるさなどが挙げられます。重いものになると呼吸苦や咳がひどくなったり37.5℃囲繞の発熱が見られるようになります。

これらの症状は風邪と似た症状であり医師でも見分けられないほど判断しにくいのだそうです。コロナの初期症状として特徴的なのはにおいや味がしなくなるという点です。

今まで言われてきたことで知っているかもしれませんが、コロナと風邪を見分けるには味覚障害がないか?嗅覚に異常がないか?7日以上発熱が続いていないかなどで判断していくしかないでしょう。

コロナ太り解消にはロングブレスダイエット

以前、ロングブレスダイエットというのが流行っていたのを覚えているでしょうか?ロングブレスダイエットというのは美木良介さんが提唱する息を吐くだけというダイエット法。これが今再燃しているのです。

再燃のきっかけはジャパネットたかたの社員さん用に作ったロングブレスメソッドを社員が実践してみたところ、ダイエット効果があったとしてその方法が単行本となって販売されています。

コロナは息ができなくなる病気とも言われているので肺を鍛えることは効果的かもしれません。気になる方は単行本を購入してみてはいかがでしょうか。


ジャパネットの社員が毎朝実践する ロングブレス 1週間即やせプログラム [ 美木 良介 ]

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。

おすすめ