ステイホームの楽しみ方|子供や夫婦で楽しく過ごす方法やグッズなど

ステイホーム

最近になってまたコロナ感染者数が増えてきています。政府はGoToキャンペーンにやっきになってますが、自分の判断でステイホームするという人も多いことでしょう。

そこで今日はステイホームの楽しみ方として子供と楽しく過ごす方法、夫婦で楽しく過ごす方法やステイホームで使えるグッズなどをご紹介していきたいと思います。

ステイホームの楽しみ方で子供と一緒にできること

ステイホーム中に子供を楽しませる上でもっとも考える点は、子供たちのあり余る体力をいかに削っていくかということでしょう。その目的を達成する一つのアイテムとしてトランポリンがあります。

トランポリンの上で5分跳ねているだけで1キロジョギングしたのと同じエネルビーを消費するそうです。トランポリンは体幹を鍛えるトレーニングにもなるので一石二鳥ではないでしょうか。

室内で使えて大人も大丈夫なトランポリンを注文して子供と一緒に楽しみながらステイホーム中の運動不足を解消することができるでしょう。

広告

食事も子供と過ごす楽しみ方の一つ

食事は毎日食べるものでちょっとしたイベントでもあります。その食事を子供たちと一緒に作るのもステイホームの楽しみ方です。食事の準備にはいろんな準備があります。たとえば野菜の皮むきやお米を研ぐのも楽しみながら手伝ってくれます。ホットケーキやクッキーなどのデザートは前のめりになって手伝ってくれることでしょう。

庭があるならバーベキューをするのもいいでしょう。ずっと家の中だけで過ごすことにも限界があるでしょうから庭先でのバーベキューはいい気分転換にもなりますが注意点もあります。

外で野菜やお肉を焼くので洗濯物に匂いがつかないように気をつけます。火を使うので万一のときのことを考え、近所の人に一声かけることも忘れないようにしましょう。

インドア夫婦におすすめのステイホームの楽しみ方

インドアの定番といえば動画サイトを観ること。ステイホームで余った時間はたくさんあるでしょうから夫婦で同じドラマにハマれば夫婦間の話題も増えて楽しく過ごすことができるでしょう。海外ドラマのシリーズ物は長いので、一気観するチャンスです。

動画サービスに飽きたらひたすらゲーム三昧という過ごし方もおすすめです。夜遅くまでゲームをしてしまうというのはよくありませんが、二人で協力しながらできるゲームなら一緒に盛り上がることができます。最近のスマホゲームはクオリティが高いですよ。

また、こういう時期だからこそ協力して料理をすることもおすすめです。あえて時間のかかる料理に挑戦してみるのも良さそうです。夏なので鍋料理は向いてませんが、カレーを本格的に煮込んでみるなど煮込み料理に凝ってみてはいかがでしょう。

広告

便利グッズを使ったステイホームの楽しみ方

私の家で大活躍してくれたのがこれです。自分の部屋を映画館にすることができ、大迫力で海外ドラマ鑑賞を楽しむことができました。

Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200 ANSIルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー】

リモートワークなど家で仕事をしている人にはこんなものもあります。スタンディングデスクには姿勢改善や眠気防止、能率アップやカロリー消費などの効果があるそうです。

【MOFT Z ノートパソコンスタンド モフト ゼット】 最新 新バージョン New!タブレットスタンド ノートPCスタンド 4段階の角度調節 パソコンスタンド PCスタンド 折りたたみ 超薄型 軽量 持ち運び スタンディングデスク 送料無料

コードレス扇風機があれば更に能率アップを図れること間違いなし?

【正規販売店】BLUEFEEL BARSET 4D FAN ブルーフィール バセット ファン 多機能コードレス卓上扇風機(ROA)【送料無料】【海外×】【ポイント12倍/一部在庫有】【7/29】

一人暮らしのステイホームの楽しみ方

最後に一人暮らしの場合のステイホームの楽しみ方をご紹介しておきます。家族で暮らしていると自分のために使える時間は少なくなりますが、一人なら全ての時間が自分のもの。このチャンスを活かしましょう。

普段観たかった映画を観たりハードディスクに溜まってしまった録画ドラマや漫画の一気読みもいいでしょう。真面目な話、今後の自分の人生についてゆっくり考えてみるのもいいかもしれません。

この機会に副業について考えてみるというのもおすすめです。副業を探してみてもいいでしょうが、パソコン一つでできるアフィリエイトなどの副業は特におすすめ。

一人暮らしでのステイホーム中の楽しみ方はいくらでも見つけられるので、自分の心の赴くままに自由に動いてみてください。

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。

おすすめ