日本で一番早い梅雨入りは沖縄県?

梅雨入り宣言

沖縄県は早くも梅雨入り宣言しました。

早いと言っても例年よりは2日遅い梅雨入りで、奄美地方に続く全国2番目の梅雨入り宣言です。

梅雨の時期は窓を閉めっぱなしで換気の回数が減ることも考えられますが、コロナの件もあり意識して定期的な換気を心がける必要がありそうです。

ウチナーグチで「梅雨」って何ていう?

ウチナーンチュの私ですが、方言で梅雨のことを何というのかすぐには思い浮かびませんでした。

母に聞いてみると「ナガアミ」ということが判明。

たぶん長い雨と書いてナガアミと言うのでしょうが、今の私達の世代では使いませんね~

ネットで調べてみると

スーマンボースー

ボースアミ

と言うこともあるようです。

ナガアミは「ながいあめ」→「ながあめ」→「ナガアミ」となんとなく語源を思い浮かべることができますが、スーマンボースーやボースアミはまったく語源がわかりません。

急に聞いたらなんのことがわからなかったでしょうね。

広告

はぁって言うゲーム

「はぁって言うゲーム」って知ってます?

テレビで観て知ったのですが、やーぐまい(部屋籠もり)しながら数人できる面白そうなゲームです。

例えば今言った「はぁ」はどういう意味の「はぁ」なのか?

感心した時の「はぁ」?

怒ったときの「はぁ」?

失恋したときの「はぁ」?

と、声と表情で演じて当て合うゲーム。

ポイントで勝ち負けを決めるようですが、勝ち負けなんてどうでもよくなるくらいおもしろいとか。

大人も子供も一緒に楽しめそうなので、家族親戚が集まる時にでもやってみたいと思います。

梅雨の時期のカビ対策

最初に紹介したい対策が除湿マット。人間は寝ている間にコップ一杯の汗をかくと言われていますよね?

そこで私は敷布団と床の間に除湿マットを敷いて寝ています。こうすることで布団が乾燥し快適に寝ることができます。

また、誰でも簡単にできる方法に重曹を使うというのがあります。小さなビンなどに重曹を入れて湿気の多いところに置いておくことで対策でき、下駄箱に置けば嫌なニオイも取ってくれる気がします。

重曹の代わりとして炭で代用することもできます。二週間に一回の頻度で煮沸、天日干しすると何度でも使うことができ、経済的にもこちらの方がおすすめです。

他にもカビ対策として行っていることとして衣類は一度干してからクローゼットにしまうこと。部屋の中に空気の通り道を作ること。キッチンやシンク下には食料品を置かず、たまにはとびらを開けっ放しにして空気を通すようにしています。

風通りを良くし、こまめに換気することでこの時期を乗り切っていきましょう!

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。

あわせて読みたい