美ら海水族館のイルカショーの時間はいつ?一日に何回開催されてる?

イルカ

コロナ感染対策のため臨時休館中の美ら海水族館ですが、再開後にすぐイルカショーを見れるようイルカプログラムの時間について紹介していきます。

イルカショーの時間変更がありました

イルカショーは一日5回開催されていますが、去年の10月からイルカショーとダイバーショーの時間変更がありました。

●イルカショー
第一回 11:00から→10:30から
第二回 13:00から→11:30から
第三回 14:30から→13:00から
第四回 16:00から→15:00から
第五回 17:30から→17:00から

●ダイバーショー
第一回 11:50から→12:00から
第二回 13:50から→14:00から
第三回 15:30から→15:30から

比較的遅い時間の方が空いているので第四回、第五回のイルカショーがおすすめです。空港からの所要時間は高速道を使うと2時間から2時間半、58号線からだと3~4時間はかかると思います。

時間に余裕があれば途中で割引券を購入するといいでしょう。コンビニで購入することもできますが、道の駅許田で買う方が安くなります。

イルカショーは30年以上前からやっていますが、以前はオキちゃんショーという名前で一日2回から3回くらいのショーだったと思います。今は熱帯ドリームセンターやおきなわ郷土村などありますが、当時はオキちゃんショー以外これといったアトラクションはなく、だだっぴろい広場で遊んだという思い出があります。

昔は距離が遠く毎年行けるわけではなかったので、美ら海水族館(海洋博公園)へ行くのがとても楽しみでした。

広告

美ら海水族館以外のアトラクションなど

美ら海水族館は海洋博公園の中の施設の一つですが、それ以外にも「おきなわ郷土村」「海洋文化館(プラネタリウム)」「夕陽の広場」などがあります。公園内はとても広いので電気遊覧者を使うと便利でしょう。一日周回券は200円で購入できます。

「おきなわ郷土村」は沖縄らしい昔の民家や庭の風景を再現していますが、今でも同じような家に住んでいる人がたくさんいます。私の母方の実家も赤レンガの民家で、最近までは庭にがじゅまるの木がありました。営業時間は通常期(10月から2月)8:30~18:30、夏期(3月から9月)8:30~20:00です。

海洋文化館内にはプラネタリウムや展示ホールに館内ガイドツアー、オセアニアのお面作りなどクラフト体験もできます。大人向けというよりも子供向けの施設と言えるでしょう。

「夕陽の広場」はその名の通りキレイな夕陽が見れる場所。本当に夕陽がキレイでロマンティックな気分になれるので、カップル向けとしておすすめです。閉館時間近くは夕陽の広場で過ごすといいでしょう。

ちなみに海洋博公園の開園時間は通常期(10月から2月)が8:00~18:00(水族館関連区域は8:00~19:00)、夏期(3月から9月)は8:00~20:30(水族館関連区域は8:00~19:30)です。

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。