コンラッド東京へのアクセス方法は?新橋からルートをご紹介します

コンラッド東京

一流のおもてなし、非日常を味わえるコンラッド東京。こんな時期だからこそコンラッド東京で贅沢ステイケーションを味わってみてはいかがでしょうか?この記事では新橋からのアクセス方法から食事やバーラウンジ、ルームサービスや期間限定のお得なプランをご紹介していきます。

※掲載された内容は現時点のものです。新型コロナの感染状況などにより記事内容やサービス内容が変更になる可能性があります

コンラッド東京へのアクセスは?新橋からの行き方をご紹介

新橋駅からコンラッド東京へのアクセスは上の地図を見れば簡単ですが、駅からは徒歩で10分ほど時間がかかります。まずはJR新橋駅の汐留口の改札からでて都営浅草線の方へ向かっていきます。階段を降りて途中には日テレや本屋さん、AMPMなどがありますが、そこを超えて浜松町方面へと右折。案内板などを頼りに歩いていくといいでしょう。

ビジネスエリアへ入ると東京汐留ビルディングの入り口がありますが、入り口手前のエスカレーターから行ったほうが早いです。一階のエントランスから中へ入ると個性的なオブジェがあったりして一気に雰囲気が変わります。エレベーターで28階へ上がるとコンラッド東京へ到着となります。

広告

コンラッド東京滞在中の楽しみの一つ「アフタヌーンティー」

バー&ラウンジ「トェンティエイト」のアフタヌーンティーではガラスの器に乗せられたスイーツ&セイボリーが並べられます。その時時の旬の食材を使用した職人技が光るスイーツが階段状のガラスの器に乗せられて差し出されます。

スイーツの種類、内容は季節ごとにより多少内容は変わりますが、完売のグラスシャンパーニュと30種類以上のドリンクをフリーフローでいくらでも楽しめます。

また、トェンティエイトではテイクアウトもしています。デリバリーすることはできませんが、ドルチェ・フィオーリ・アフタヌーンティー(4,400円)とコンラット・アペロ(6,000円)の2つが今のところテイクアウトできるメニューです。

●バー&ラウンジ「トェンティエイト」
電話:03-6388-8745
ティータイム9~17時
アフタヌーンティー11~16時30分

ガラス張りのバスルームでくつろぎのひととき

コンラッド東京の特徴の一つとも言えるのがガラス張りのバスルーム。バスルームとリビンクの間の仕切りがガラスでてきていて、仕切りをすべて開放すれば外の景色まで楽しむことができます。

コンラッド東京のバスルームは洗面台もスタイリッシュでバスアメニティも充実。シャンハイ・タン、イギリスのリファイナリー フォー メン バイ アロマセラピーアソシエイツ(メンズラインナップ)とテンプルスパの3種類から選ぶことができます。

お湯の上の浮かべるとゆらゆらとして可愛いコンラッドダッグはお持ち帰りも可能。まるで海外のリゾートホテルのようなバスルームでくつろぎのひとときを過ごせることと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

参考になったらシェアしてくださいね!

なおと

うつ病の母との暮らしで溜まった鬱憤解消の一つとしてブログをはじめました。在宅ワークしてるので、ネット上の情報に関する個人的意見もつぶやいていきます。

おすすめ